猫 伸び

猫はなぜ伸びる?その理由と伸縮自在な身体の仕組み

受験勉強中、納期直前の仕事中、朝起きた時等々。人もよく伸びをしますが、猫もよく伸びをします。伸びをするきっかけは、人も猫もよく似ているように思いますが、伸びた時の姿は全く印象が異なります。なぜ猫はあんなに長く伸びることができるのか。その謎に迫ってみましょう。

人も猫も伸びをする!

猫 伸び

朝起きた時、大きなあくびと一緒に伸びをする人、多いですよね。猫も、目が覚めて行動を開始する時、大きく伸びをするのをよく見かけるでしょう。頭を低くして前足を伸ばし、腰を上に高く上げて伸びをするその姿は、ヨガのポーズにも取り入れられています。また、猫と一緒に暮らしている方は、猫が気を許して伸びきった姿で寝ているのを見たこともあるのではないでしょうか。

犬も、同じようによく伸びをしていますが、その姿は、猫と比べてさほどインパクトがないように思いませんか。猫は、普段の姿から考えると驚くほどよく伸びています。まるで身体がスライムや液体でできているのではないかと思うほどの伸び方なのです。なぜ、猫はあんなに伸びることができるのでしょうか?そして、どんな時に伸びるのでしょうか?今回は、猫が伸びる謎に迫ってみたいと思います。

どうしてあんなに伸び縮みできるの?

猫

人や犬が伸びても、単に身体を伸ばしているとしか思いませんが、猫は本当に身体が伸びているというイメージが強いですよね。犬も猫も、外見はよく似た同じような体型に見えるのですが、一体どこが違うのでしょうか?猫の体の秘密を覗いてみましょう!

骨格と筋肉

猫は、犬などの他の家畜化された哺乳類とは異なり、完全な肉食性のため、骨格と筋肉がヤマネコからほとんど変わっていません。効率的に狩猟をするために特化された部分が、今でも残っているのです。特に、前肢に大きな特徴があります。鎖骨はほんのわずかに残っているだけで、人間のように肩と胸骨には繋がっていません。強力な筋肉によって前肢と胴体が繋がっているのです。そのため、猫の前肢は広い方向に動くことができ、歩くだけではなく、物をつかんだり抱きかかえたり木に登ることができるのです。

椎骨を接続している靭帯や椎間板も強靭かつ柔軟なので、関節の可動性がとても高く、猫特有の柔軟な体の動きや驚異的な跳躍力をもたらしています。また、肩関節と股関節は球状の関節なのであらゆる方向に運動ができます。ただし、股関節は靭帯がとても強力なため、肩関節ほど運動性が高くありません。しかし、その分強力なジャンプ力に繋がっているのです。そして、猫の通常の姿勢は、人間でいうと中腰の姿勢で膝をかがめた状態なのです。

そのためなかなか気づきませんが、後肢が前肢よりも長いのです。そのため、伸びをするとびっくりするほど身体が伸びたように感じるのです。このような関節の可動域の広さ、筋肉のしなやかさと見かけより長い後肢によって、私たちから見ると驚異的な伸縮が実現されているのでしょう。

皮膚

骨格や筋肉がどんなに伸縮できる構造だったとしても、それを覆っている皮膚が硬くてしっかりしたものだったら、猫はあんなに伸びることはできないでしょう。でも、猫の皮膚はとてもゆるくできています。それは、猫同士の喧嘩や獲物との取っ組み合いでも致命的な怪我を負わないように進化してきたからのようです。このゆるい皮膚も、猫の伸縮の一助となっています。

消化器

猫は完全肉食性です。そのため、私たちのような雑食性の動物と比べると腸が短いのです。腸が短いため、私たちの身体の構造と比べると、内臓の配置にもゆとりがあり、身体を捻ったり伸びたり縮めたりするための余裕があるのです。

どんな時に伸びをするの?

猫

では、猫はどんな時に伸びをするのでしょうか。それは、大きく分けると3つのパターンに分けられます。

さぁ、行動開始だ!

猫の語源は寝子だと言われているほど、猫の睡眠時間が長いことは、みなさんご存知だと思います。そんな眠りから目覚めた直後、猫はググーッと大きな伸びをします。高齢になって、伸びをする時に脚がブルブルと震えてしまうような状態でも、伸びをします。これは、「さぁ、これから行動開始だ!」という準備運動のようなものです。身体を伸ばすことで血行も良くなるので、私たちのストレッチと同じような効果もあります。これで、猫本来の瞬発力が戻り、行動を開始できるのです。

うーん、気分転換したいなぁ

何かに熱中していた時、突然猫がその行動を中断し、伸びをすることがあります。これは、気分転換のための伸びだと言われています。熱中していた行動に対する緊張感をほぐしたり、気分を切り替えたり、落ちつこうとしているのでしょう。私たち人間も、受験勉強や納期間際の仕事の真っ最中に、伸びをすることで気分転換をし、気持ちのスイッチを調節することがありますが、猫も同じような意味合いで伸びをしているようです。

ここは安全だし、気持ちよくて眠いなぁ

ここは安全な場所で、絶対に危害を加えないとわかっている飼い主さんしかいない。ここは安全で気持ちが良い、とてもリラックスしているという時にも、猫は伸びをするようです。そして、気持ちよくて眠くなり、そのまま仰向けになってお腹を見せたまま、脚を伸ばしきった状態で爆睡しているなんていうことも!そんな姿を見せてくれている時、猫はとっても安心してリラックスしている状態です。猫から信頼されている同居人としての信頼を失わないように、決してそんな状態の猫の尻尾を踏んづけてしまったり、驚かしてしまったりしないよう、くれぐれも注意しましょう!

猫の身体のつくりや行動の意味を知ってコミュニケーションをはかろう!

猫

私たちを魅了してやまない猫。その魅力の一つは、あの強靭で柔軟な身体のつくりから生み出される動きや伸縮自在な動作にもあるように思います。猫の魅力を生み出す身体のつくりや行動の意味を知ることで、もっともっと深いコミュニケーションをはかれるのではないでしょうか。そんなことにも関心を寄せ、さらに楽しい猫との生活を送りましょう。

関連記事一覧